桜田門外の変

東京散歩続きます。

有楽町線で桜田門へ来ました。

駅から徒歩数分、国会議事堂の
前にある憲政記念館(けんせいきねんかん)へ。

記念館の庭です。
彦根藩屋敷跡
ここには全国の土地の標高を決める基準点があります。

ここがどうしたかって?

彦根藩は井伊家の屋敷跡。

元は加藤清正屋敷跡らしかったのですが、加藤家改易後は井伊家屋敷に。

明治に入ると陸軍参謀本部もありました。

話をもどし、幕末は井伊直弼もここに住んでました。


1860年3月3日。

歴史の教科書にも載ってる、日本を揺るがす重大事件発生!

桜田門外の変

3月3日は雪が積もってたんだとか、
彦根藩屋敷から井伊直弼、お供を60人連れて籠に揺られて出勤です。

彦根藩屋敷跡から桜田門を眺めてみました。
彦根藩屋敷から見た桜田門
桜田門は矢印のここ。

めっちゃ、目と鼻の先。
(徒歩で5分。)

いつも出勤する、わずか徒歩5分の職場に、60人の御供を連れていた井伊直弼。

まさか、白昼に襲われるとは思わなかっただろうな。
  (忠告はされてたようですが。)

ちなみに、雪が降ってたので御供は刀が濡れないように柄袋をしてたそうです。



そこへ水戸、薩摩の浪士18名の襲撃!!

対する井伊家側は刀が袋に入っていたため抜けず、
袋のままの刀で戦ったんだとか。

あまりの出来事に逃亡する御供も数知れず。



場所はここ、桜田門外交差点。
桜田門交差点
現、警視庁前。

当時はこんな状況!
桜田門外の変 当時

襲撃側18名のうち、明治まで生き残れたのはわずか2名。
(戦いで亡くなったり、自決したり、捕らわれて処刑されたり、拷問で亡くなったり。)



井伊家側の御供はどうなったか??

戦いで亡くなったのは8名。
 (家名は存続。)

生き残った人達は??

護衛に失敗したとして、重傷者は下野国佐野(栃木県佐野市)に流され揚屋に幽閉。

軽傷者は全員切腹。

士卒は全員が斬首。



………。

ひど過ぎる…。

※生き残りに敵討ちをさせないための配慮とも言われている。
   (忠臣蔵みたくなっちゃうとね。)


首を取られた井伊大老。

彦根藩は病気として、死を隠しますが、噂はあっという間に江戸中に。

『遺言は 尻でなさるか 井伊大老』

と川柳にもなったそう。



以上、そんな事件とは関係なく、今の桜田門はランナーが多かったよ。
桜田門外
平和っていいよね。

以上、読んで頂き有難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR