2013 謹賀新年 戦国初め

あけましておめでとうございます。

元旦から戦国ネタでいっちゃいます♪




門松 由来

御正月といえば門松。

門松といえば戦国ですよね!?

関係ないだろ!

という事はありません。

何人かには、お話しましたが改めて!


ちょっと豆知識(門松由来編)

戦国時代、徳川VS武田時に徳川四天王、
酒井忠次が武田家に年賀の句を贈りました。

松栄え 竹の首なき あしたかな

松は徳川の旧姓、松平という意味。

竹は武田という意味。

その後、徳川の天下になり句を意味した飾り物が普及しました。

それが門松です。

※山梨では竹の首を切ってない状態の門松を飾る方もいます。
 竹(武田)は松(徳川)より上だよ!って意味で。


ちなみに、酒井忠次は家康の息子、信康謀反の疑念を
信長に問われて弁明できずに信康公は切腹。
(二俣城にて切腹、介錯は服部半蔵)
信康公墓所
信康公の墓所は清水区の東江尻の江浄寺にあります。


その後、忠次の息子は家康に冷遇されたとか。
(息子、家次の所領は千葉県、臼井の3万石のみ)

忠次が自分の息子の冷遇を家康に詰問。

家康は一言

『おまえも、我が子が、かわいいか?』

と言ったとか。
(信康切腹から10年以上経過しています。)


昔の事を忘れていない、家康公の逸話って多いですね。
(自分は3分で忘れますが……。)


読んで頂き有難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR