畳の縁 踏んじゃいけないのは何故?


タタミのへりは踏むな。

なんて、昔から言われますが何故?

そんな答えが先日、掛川城@戦国おもてなし隊、
お頭に贈って頂いた、ガイドマニュアルに記載されてました。

という事でここで紹介。
(諸説ありますが)

お頭に頂いたガイドマニュアル。
ガイドマニュアル

昔々は、接待された屋敷の床下から槍や刀でブスッ!!

なんて事もあったよう。

畳の縁は硬くて、槍や刀を通しにくい!!

相手を警戒し、畳の縁の上で身の安全を確保したとか。

よって、畳の縁を踏むのは『あなたを信用してませんよ!』

って事で失礼だったという。




以上、もっとトリビア聞きたい人は掛川城へ!!
(無料でガイドしています。)

読んで頂き有難うございました。







スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR