ハンガーノック ロードレーサー

数年前のはなし。

ロードレーサーを購入し、
初めて自転車で清水から袋井(実家)に帰宅。
   (70キロ)

帰宅後、動けなくなる。

重い体を持ち上げて、ご飯をなんとか食べました。


約20分後。

見事に復活!!



後になってこれがハンガーノックと知りました。



ハンガーノックとは体が極度のエネルギー
枯渇状態に陥る事。


反対に、運動をしていない状態でも、
余分な糖分が常に血液中を漂い筋肉内に
糖分を取り込めない状態。

こちらはDM(糖尿病)。


ハンガーノックとは単にエネルギー枯渇状態と
考えていましたが本当か??


ハンガーノック経験後、しばらくして再び同じ条件で試してみました。

しかし、今度は平気。

なぜ??



調べてみると、運動効率がキーワードらしい。

初心者は慣れてない課題を効率良くこなせない。

しかし練習するにつれ課題遂行能力が向上し、
同じ時間帯でのエネルギー消費量が減少。

つまり、燃費の良い体が完成。

そしてハンガーノックしにくくなる。

なんて事が書いてありました。


以上、読んで頂き有難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR