ダイエット 1ヶ月後

ダイエットはじめて一か月。

開始前と現在を比較してみました。

体重 69.45→64.90

ウエスト 82→79.5

脂肪率  不明→21%

とうことで一か月で4.5キロ減。

友人に『病気??』と言われましたが……。

ペース早すぎますね……。





ドクターが読む専門誌を現在読ませて頂いてます。
いつものように圧縮してみました。
(実験治療NO700より)

題名は

肥満患者へのアドバイス

         です。
 (タイムリーな話題)



肥満は太ってるだけでなく様々な疾患を合併します。

・高血圧
・脂質代謝異常
・高尿酸血症痛風
・脂肪肝
・脳梗塞
・心筋梗塞
・糖尿病
・睡眠時無呼吸
・腰痛
・変形性股関節症
・変形性膝関節症
・月経異常

       など

故に肥満の危険性を認識し、
『摂取カロリーは消費カロリーより少なく』
を理解させる必要がある。

しかし、この時『このままだと病気になる。』
などと、おどしを用いて行動変容をせまってはならない。

おどしによる行動変容は心理学でいう患者の『抵抗』が増す。

以下に心理的抵抗を示した患者コメント例をあげてみる。

・食べてないのに太る。
・運動してるのに痩せない。
・体質なんです。
・水でも太る。
・運動する時間がない。
・食事減らすとストレス。
・年だから。
・めんどうくさい。

       など

しかし、これらの方も、ある日常イベントがきっかけで
減量への行動変容のきっかけをつくる事多い。

・子供、孫が生まれた。
・同窓会がある。
・友人が病気になった。
・礼服が入らなくなった。
・久々会った友人からの指摘。

もし患者さんが1キロでも体重が減ったら褒める。
体重が変わらなくても太らなかった事を褒める必要がある。

・努力を誉める。
・何を実行しどんな事に気づいたか。
・減ってる事実は結果が出てる事を説明する。
・褒めまくる。
・次回もチェックすることを約束する。


なんて事が書いてありました。


人相手の事なのでうまくのせて
あげる必要がありますね。



以上、読んで頂き有難うございました。

スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR