ダイエット 自転車

以前ダイエットに自転車
が効果的なのは書きました。

でも自転車といっても種類は色々。


どんな種類のタイプが効果的なんだろう??

調べているとやはりロードバイクが最も効率的らしい。

何故??

理由を調べてみました。




ロードバイクは他の自転車より
全身の筋力を均等に負荷としてかける事が可能である。

軽快車(ママチャリ)では座面に腰をおろし下肢にてペダリングする。


軽快車では足関節が固定されていないためペダルを
踏む動作のみにて自転車を推進させる。

軽快車を使用した筋電計測では大腿四頭筋(前もも)、
下腿三頭筋(ふくらはぎ)に高い筋放電がみられる。

しかしロードバイクでの筋放電は大殿筋(お尻)、
大腿二頭筋(裏もも)、前脛骨筋(すね)にも動因がある。

この結果はロードバイク中級者以上に特に高い。
(ペダリングが上手いため)

筋動因の多いロードバイクは筋疲労を
分散させるため長時間の乗車が可能である。
   (座ってられれば)

結果、長い時間の脂肪燃焼が可能だ。


しかしロードバイクの筋動因分散化は
下半身に限った事ではない。
ロードバイクでは最大の特長 、ドロップハンドルは
上体をある程度腕で支える事による自転車への
体重分散化に貢献する。

加えてドロップハンドルによるポジション変更
は走るステージによる効率化だけでない。

疲労分散効果にも貢献する。

という事でロードバイク乗ってると何となく体感してましたが、
各文献あわせて文面化したら、何故ロードバイクなのか?

ちょっと納得です。
(巡航速度速いので遠くいけるしね♪)




もちろん他の種も効果ありです。



読んで頂き有り難うございました。


スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR