運動注意

働き盛り運動注意!!

なんて記事が先日の経済新聞に掲載されていました。

自分の頭を整理しつつ、まとめてみました。



これは30代から50代に好発する新タイプの股関節痛の記事です。

股関節痛代表疾患は

・先股脱(先天性股関節脱臼)
・臼蓋形成不全
・変股(変形性股関節症)
    
      などがあげられます。

しかし近年運動に伴う股関節唇損傷が注目されています。
股関節唇は関節を覆う軟骨で関節を安定させ、クッションの役割もします。

しかし股関節唇は軟骨のためレントゲンには写りません。

そのため診断困難で米国では平均4件目にしてやっと診断がつくようです。

診断には磁器共鳴画像装置、略してMRI の撮影の必要があります。

我が国でも潜在股関節唇損傷の患者が数万人にのぼるそうです。

以下の股関節痛があったら股関節唇損傷かもです。

・股関節痛あるが歩行可能
・階段で痛む
・座ってて痛い
・あぐらかけなくなった
・歳の割には運動する
・レントゲンでは異常なし

           など。


引用:2011年12月の経済新聞より

読んで頂き有難うございました。

スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR