台場から両国まで水上バス乗ってみた。

皆さん  あけまして…。

         もお いいか。




なんでも月末に、母親がまた船橋に来るらしい。
(月一ペースは多すぎます!)

という事で、前回母親がボソッっと言っていた、


『水上バスに乗ってみたい。』


という事で下見してきました。



両国から台場まで行ってるのかあ~。



という事で逆からルートで攻めてみます。



台場です♪
台場ガンダム最後
もうじき終わりなんだよねえ~。 ガンダム。

なんでも次のプロジェクトは人が操縦できるガンダムなんだとか。

ガンダムVR体験しました♪ 500円。
daiba ganndamu vr
はっ!!   目的を見失うトコでした…。



ガンダムより徒歩約10分。

水上バス乗り場へ。

今回お世話になる さくら号。
水上バスさくら号

さくら号模型
sakuragoumokei.jpg
定員140名  最大速力13ノット 

巡航速度は10ノットとかで、戦艦三笠の巡航速度くらいです。

わかりやすく表現すればママチャリの巡航速度くらい。



台場より両国まで大人1100円ちょっと。

時間は約1時間です。

午後3時25分 抜錨(ばつびょう)!!




船に乗ると、つい言ってしまう言葉。


興国の興廃はこの一戦にあり!

天気晴朗なれど波高し!

左舷弾幕薄いぞ! なにやってんの!


           ……すみません。



出航してすぐに台場名称由来の砲台場が見えます。
水上バスより浜離宮
ペリー来航以降に建てられた砲台場
※画像名称 浜離宮となってますが間違いです。

各名所を紹介する船内放送が流れ、
乗客をあきさせません。

トイレも自販もあるし、エアコン完備♪




5分後レインボーブリッジ下を通ります。
(雨降ってきた~)
レインボーブリッジ下
タイタニックは くぐれない高さらしい。

その後 浜離宮に寄って再び出航!

これより隅田川を遡ります。
(水深は約4.2メートルと表記されてました。)


最初にくぐるのは勝鬨橋!
katidokihasisita.jpg
こち亀でおなじみの今は開かない橋。

出航後約30分経過。


佃橋
tukudahasisita.jpg
佃煮で有名な場所ですね。


中央大橋
tyuuouoohasi.jpg
この橋は下からでは綺麗さが、わからないので画像はウィキより転用。

フランスのデザイナーがデザインしたバブリーな橋。


そして画像は再び雨模様で橋下より。

永代橋
eitaibasisita.jpg
赤穂浪士が討ち入り後に渡った橋。


出航より40分後

清洲橋
kiyosubasisita.jpg


清洲橋を通過後、右手に見えるのは芭蕉庵。
basyouann.jpg
ここで有名な

        『古池や~』

             と言ったとか。




新大橋   別名 助け橋
sinnoohasitasukebasisita.jpg
1694年に両国橋の次に出来た橋。

お犬様で有名な綱吉公の母親が将軍に頼んで作ってもらったんだって。



橋がかかると芭蕉も

「初雪やかけかかりたる橋の上」

「ありがたやいただいて踏むはしの霜」

              と詠んだとか。

関東震災時、唯一被災せず、多くの人を救ったので 
別名  『助け橋』 






船は進んでぇ~ 総武線の線路下を くぐってぇ~。



着きました両国橋
ryougokubasisita.jpg
武蔵 下総の二国を結ぶ橋なので 両国橋

その後、両国も武蔵になりますがね。



河口より この距離です。
ryougokukakouyori.jpg

水上バス駅前は ホント両国!!
suijyoubasuekimaeryougoku.jpg



なんか楽しかったです。

これなら母親にも薦めれるネ。




読んでいただき有難うございました。

スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR