何が言いたかったんだっけ??

ども、まだまだワーカーホリックには程遠いサムライダーです。
(エグゼクティブなポジションなのにね…。)

現在、戦闘訓練に適応するため、地味~にランニングしています。
(トライアスロンしてた頃より全然走ってないけど…。)

そんなランニングですが現在の日本のランニング人口は1000万人を超えるそうです。
(国民10人に1人はランナーです。)

立役者になったイベントは東京マラソン。

当院の患者さんもマラソン関係者もチラホラ。
スポーツしてる患者さんが来院するとテンションの上がる自分。

自分のテンションが伝わるのか?

口コミで更に新患さんが増え、現在、予約が溢れています♪
宣伝してないしホームページもないのにね。

でも勝手に当院の事がネットには掲載され口コミは平均点以上。

そして遂に先月は患者さん総数全国上位10%に入りました♪

やばいです!! 嬉しい!! また浮足立って調子に乗ってしまいそう~♪
         (手遅れか…。)

この話を従業員にしました♪

従業員
 「給料アップっすか?」

自分
 「これが継続出来たらね。」

でも今月のレセプト入金は8月分が入って来たところ。
8月は夏休みがあって営業日少なく入金も少な目。
さらに今月は従業員にボーナス払って、国に税金払って…。
(税金高い気がします!! 国は何もしてくれないのに~!)

       結局手元にたいしてお金が残らない…。

そんなもんなんだな~と実感…。

しかし税理士さんからは相変わらず
 「収入に対する人件費高過ぎ!!」
              と言われています。

税理士さん
「あなたの好きな歴史に例えると、江戸時代の上杉家、米沢藩みたくなりますよ!!」

と言われています。



江戸時代の米沢藩かあ~。
(流石にマズイかな)

上杉家は関ヶ原合戦後、石高120万石から30万石に減俸されるも
直江兼続の言により人員削減しなかったため極度の経営難に陥った話は有名。
(だから直江兼続は決断を誤り、上杉家を窮地に陥れた張本人とされ、江戸中期まで奸臣と言われてた。)

これを質素倹約で立て直したのは、ケネディー大統領が最も尊敬する日本人として名をあげた上杉鷹山。
(成せばなる 成さねばならぬなに事も の話は有名)

そんな上杉鷹山は自ら率先して倹約し、
米沢藩の財政改革をした方です。

さらに経営難の原因作った
直江兼続の奸臣撤回の為に自ら兼続の名臣復活活動したりと、

でも仕舞には働きすぎて過労死してしまうのでした。

あれっ!?  何が言いたかったんだっけ!?

まあいいか。

以上、色々ビジネス本ばかり読んでる自分でした。



愚者は経験に学び 賢者は歴史に学ぶ

なんて言葉ありますよね。

要するに歴史=先人の知恵、つまり本を読めって事でしょうか?
           (思い込み?)



読んで頂き有り難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR