初!!室内戦闘 

すっかり自分の脳内サバゲ一色。
(最近ではエアガンで米軍や自衛隊、PMCなんかも訓練します。)

本日は、一度は体験したかった室内戦闘(以下CQB)へ参戦。

仕事帰りにお一人でも。

の宣伝文句に釣られて来たのは京王線の橋本駅。
  (船橋から1時間半もかかったよ)

CQBの夜戦です。

自分の装備はストライクウォーリアーロングマガジンにライト装備。
ストライクウォリアー インドア装備
一応、スペアマグ1本とスペアシェアファイヤーも準備。

場所は戦闘市街区と呼ばれている場所。

こんな感じ。(バイオハザードの舞台になりそうな雰囲気)
戦闘市街区

いくつもカメラが設置され、戦闘はモニタリングされ実況中継付き。
インドアモニタリング

実際の戦闘画像
モニター越しの戦闘

夕方6時半よりチーム分けされました。(6対6)

初めての方も3名います。

1ゲーム5分ととってもスピーディーに展開していきます。

ルールは順滅戦といって、ひらたく言えば皆殺しです。

初戦はマップもわからず、スタート位置少し進んだ所でモジモジと…。

タイヤバリアから様子を見ようと覗き込んだ瞬間、

『パシッ!』

喉元を現役自衛官の方に一発で撃たれて自分が死者第1号…。

実戦だったら…。

喉を掻きむしるように、もがきながら息絶えたと思います…。

その後、味方もあえなく全滅…。

2戦目も消極的に窓外から窓内に狙いをつけてアンブッシュ(待ち伏せ)。

しかし、側面から回り込んだ敵に脇腹をショットガンで撃たれて、またもや戦死。


戦闘前のサムライダー。
インドアサムライダー

あまりの圧倒的展開のためか味方3人は一回休憩。

3戦目は味方3名に対し敵6名。

更なる圧倒的不利な展開。
(でも、こんな状況にワクワクします。Mだからか?)

2戦終わって自分はマップも理解。

味方2人は右サイドより展開、自分は一人、左サイドから展開。

激しく撃ち合う音が右側方から聞こえて3つのヒットコール。

その後、銃撃戦はなくなりました。

味方2人やられてしまったんだね…。1人はキルしたのか。
(味方が生きてれば銃撃戦は続くだろうから。)

ついに自分1人に敵5人…。

とりあえず、手近なバリケに身を放り込みますが、目前で人の気配!


『味方ですか?僕は赤チームですよ。』

バリケ越しに敵が確認をとってきます。

自分
『生きてたんですね。良かった。』

敵は自分の言葉に安心したのか身を乗り出してきました。

自分
『生きてたんですね。自分は敵なので撃っちゃいます。』

油断しきった相手を撃ちました。
  (心理戦使ってゴメンネ)

銃声を聞いた敵が一人、こちらを窓内から覗いています。
(やはり敵か味方か確認とりたいようです。)

自分以外は皆敵なので迷わず撃ちました。

更に敵が集まってきますが行動は同じ、確認作業の分、出遅れたようです。

ついに、1対1!!

しかし、ドラム缶とドラム缶の間からサブレッサー装着した敵ハンドガンに右大腿部を撃たれてゲームセット。

この模様も中継されてたみたいです。



その後、再び6対6。

バリケから覗き込んできた敵を1人キル。

大きく回りこんで敵の後ろから1人をキル。

自分の一部始終を見ていた初めての方が

『つえぇ~!!』

との言葉に調子に乗って更に窓越し射撃で1人キル。

しかし、露出した小指をアサルトライフルで撃たれたのでした。
(近距離での小指ヒットは痛い!!)


そんなこんなのCQB めちゃめちゃ楽しかったです。



感想

・室内の緊迫感はハンパないです。

・撃ち合う距離が近いため痛いです。
  (肌の露出は少なめにね。)

・ハンドガンは有利でした。
 (サブレッサー装着すれば最強か?)

・1回の戦闘で撃った弾数30発以内。


しかし反省点もいくつかあるので改善していきます。


フィールドで販売していたエアガンに釘付け!!
ガンダムカラー エアガン
M4のガンダムカラー♪
(ほっ欲しい~。)


スタッフの方も親切丁寧で、また行きたい室内フィールドでした。

そして、決して絶対的パフォーマンスの高くないストライクウォリアーですが、
今回の活躍に頬ずりしちゃいました。(帰宅後メンテ♪)

以上、読んで頂き有難うございました。
スポンサーサイト
プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR