自分、ド素人なんですが? いいんですか?

自分の夢は

『原付で日本一周 名城めぐり』

貧乏くさいようですが海外旅行よりも贅沢だと思います。






がっつり勉強?? 日曜日。


在住船橋の郷土史がちょっと気になる!!

というのが発端で色々と調べ始めましたが…。

特に戦国時代、船橋を統べっていた高城氏、
その主君原氏、そのまた主君千葉氏、
そのまた主君筋にあたる古河公方足利氏。

その足利氏が登場する話が里見八犬伝。

とネットワーク効果の影響か?

調べたい事 行きたい場所が増えてしまいました。

そんなこんなでウンチクが更に増えてしまいましたが、
最近、そんな話を聞きたいという方が!!

市公認で船橋の観光ガイドをされてる方です。

畏れ多くも船橋生まれの船橋育ちのバリバリの千葉っ子
の観光ガイドをされている方に、
生意気にも自分が千葉県戦国史を
資料付きでお話しさせて頂いております。

しかし完全な趣味が人の役に立つのは嬉しいモノで
テンションUPで更に船橋中央図書館で資料集め♪

※図書館の郷土資料館は貸し出し禁止なので必要な
 文献を探してコピーする必要があります。


んな 感じの日曜日でした。



興味のない方には全く面白くない戦国史、
まだ続くかも?
(趣味なので許して下さい。)



読んで頂き有難うございました。




PS

ついでに若い人向けに?

船橋が登場するアニメと
その聖地も まとめてみたりしました。




スポンサーサイト

松戸市 小金城址

ども。  

もし出来る事なら城址をフィールドにサバゲがしたいガチザムライです。
(勿論、甲冑着てKTWのエアガン、タネガシマ使ってネ)



やっぱり城址めぐりです。

今回はチーバ君だと鼻の下くらいの松戸です。
チーバ君は千葉県


新松戸から単線の流山線に乗って、
白みりんで有名な流山方面に向かって一個目の駅。

その名も 小金城址駅
小金城址駅
単線だし看板が手作りだし。


自分、いろんな城に行きますが城址が駅名になってるのは初めて!!

そのせいか ココをネットで調べると微妙に心霊スポット的ネタが多いかも。

歴史に興味ない方には城址=心霊になるのでしょうか?

自分は20年以上も城めぐり古戦場めぐりしてますが、一度もそんな事はありません。

調べてみれば

『ラドクリフ波止場の心霊現象』

って呼ばれている現象があるらしく、

まったく心霊現象のない所にウソの幽霊話広げたら
その後、心霊体験をしたって人がゾロゾロ出てきたとか。

ようするに人の先入観がいない幽霊を見せるってことですね。





小金城は戦国時代は千葉氏重臣、原氏の家臣 高城氏の居城。

松戸から市川、船橋までが所領だったようです。

1537年に高城氏の手により築城。
  (信長がまだ3歳の時)

小金城は下総の千葉家北西の守りの要。

千葉氏はのちに後北条氏に吸収され
北条氏滅亡とともに小金城も廃城。




駅から歩いて10分弱

歴史公園になっています。
小金城址公園

虎口から登城
小金城虎口

絵図でみるとこの辺り。
小金城虎口絵

障子堀跡があります。
小金城マス型堀
しかし すっかり風化してしまってますね。

発掘時はこんな感じだったとか。
マス堀発掘時小金

畝堀も残されてます。
小金城畝堀発掘時
発掘時の様子


現在の畝堀。   おおっ! ちょっとウネってない?
小金城畝堀現在
空堀内の敵兵の横移動を妨げる目的。

空堀を渡ろうとする敵兵が畝上を移動するので
一度に多くの兵が攻められませんし、
城側が鉄砲や弓で狙撃する時に狙いやすくなります。



小金城址  かなり大きな縄張りでしたが
現在では宅地化が進み一部しか遺功が残ってません。

でも遺功が残ってる事が貴重だと思いますので一見の価値ありです。


読んで頂き有難うございました。


館山城と里見氏

ども♪

夏休み♪


夏は暑いので、アパートでエアコン全開で
信長の野望をしようと思ってたのですが…。

KT先生にサバゲを誘われて♪

エアガン購入して♪

自分の頭の中は

『戦国&ミリタリー』

両方の欲求を満たすべく

『戦国自衛隊』

を見ています。
戦国自衛隊関が原見てます
関が原
(何度も見たけどネ♪)



でも遠くじゃないけど城跡も めぐりたい!!

という事で今回は千葉県内のお城♪





千葉県船橋市在住の自分ですが千葉県の地理は疎いです…。
(新宿生まれの静岡育ちなので…。)

んで そんな自分に有難いユルキャラがいます。

フナッシー じゃなくて チーバ君!!

チーバ君って まんま千葉県がモデル♪

こんな感じ。
チーバ君は千葉県

勝浦出身のヤンママの受付さんに聞きました。

自分
『勝浦ってチーバ君だと どの辺?』

受付さん
『ケツ! じゃなくって 御尻です。』

こんな感じ。





という事で今回もプロローグ長くなりましたが
チーバ君だと口のあたりの船橋から、足先の館山へGO♪



12日朝 8時25分発の特急に乗って10時ごろ館山着♪
(グリーン車乗っちゃいました♪)

館山城は里見氏最後の居城。

滝沢馬琴の里見八犬伝で有名です。
里見氏大河へ
伏姫と八房 

大河運動してるみたい。

で雨降ってたのでタクって館山城へ。

館山城天守
館山城模擬天守
丸岡城がモデルの模擬天守
(入場料400円)





享徳の乱で本意ではありませんが幕府に弓を引いた
鎌倉公方こと古河公方 足利成氏。

側近の里見義実は東京湾の押さえとして南総に送られる。
(南総里見氏の誕生)

※里見八犬伝では結城合戦(1440年)
  の落武者として南総に流れてくるという設定。



里見義実の娘が伏姫と言われています。

滝田城主 山下定包の暴政に苦しんだ民が里見義実に訴え、
里見義実は滝田城を落とし、定包の妻(玉ずさ)は助命しようとしますが
家臣の忠告により殺してしまいます。
(玉ずさ は定包の家臣の元嫁)

定包の妻 玉ずさ は里見義実に
『犬畜生の道に落としてやる!』
と呪いの言葉を吐き捨て殺されます。



時はすこし流れて1457年

里見領の飢饉に乗じて
館山城主、安西景連が攻めてきます。

そして落城寸前になった時、飼い犬の八房
に義実は戯言で言いました。

義実
『景連の首をとったら娘(伏姫)をおまえにやる。』

八房は吠えると敵陣に突っ込み
敵将 景連の首をくわえて帰ってきます。

他の褒美を与えようとしますが、
八房は聞き入れず伏姫を欲します。

そして富山(とみやま)という地で
伏姫と八房は暮らすことになります。

そして伏姫 懐妊。

伏姫のお腹から八つの光が飛び出し各地に広がります。





と まあこんな感じで始まる南総里見八犬伝。

実在人物も登場し、実際にあった合戦も物語で出てくるので、
自分みたいな中途半端な知識の人は混乱してしまいます。



館山城よりの眺望
館山城からの眺望
天気良ければ中央に富士山みえるんだとか。


徳川家康が1590年に関東入りした時、
房総半島先端に家康から見ると外様大名
の里見氏がいました。

東京湾の制海権を掌握したい徳川家
にとって里見氏は目の上のタンコブ。

里見氏を牽制する目的で大多喜城には
東国一と言われた本多忠勝が入ります。

そして1614年 移封という形で里見忠義
は実質上の改易になります。
(大久保忠燐と縁戚だったので連座失脚)

1622年 忠義は失意のうちに亡くなります。




そして八犬伝モデルの八賢士のお墓
八犬士のお墓
里見氏最後の当主 忠義公に殉死した8人。

八賢士の賢が犬に代えられ物語の主人公になりました。







里見八犬伝より時は流れて義実の曾孫の代の当主

里見義尭(よしたか)
里見義尭 信長の野望より
文献から伺える人柄は

野望あって冷徹。

敵将、北条氏康より
『勇あり。』

と言われた名将。

そんな野望に燃える里見義尭は自らを
副将軍と称して久留里拠点に領土拡大を目指します。

が、眼前の小弓公方 足利義明が邪魔。


第1次国府台合戦で小弓公方と共闘しますが
合戦には加わらず、足利義明を見殺しにします。

道が開けた義尭は上総を攻略しますが
今度は関東に台頭した後北条氏と激突!

第2次国府台合戦です。
  (1564年)

北条軍先鋒 富永直勝
富永直勝 信長の野望より
北条家一族以外では最大貫高1383貫。
(伊豆国西土肥に加え相模国西郡飯田など知行地)

この貫高を石高に換算すると約2800石。





義尭は息子、里見義弘を大将に緒戦で大勝し
富永直勝を討ち取りますが、
勝ちに油断して、その後大敗。

義弘
里見義弘 信長の野望より
信長の野望より

多くの領地と家臣を失います。

北条家が上総に進出して義尭の久留里
と義弘の佐貫を攻めた三船山の合戦。

北条軍総大将 北条氏政。
信長の野望の氏政


挟撃にて里見軍勝利!

里見家は滅亡を逃れ、40年続いた北条家との争い
に終止符をうって同盟します。








 
帰りは館山名物くじら

くじら弁当食べて帰りました。
館山くじら弁当

読んでいただき有難うございました。

信長の野望 創造PK版と武将ファイル

ども。

知識はあっても知的ではない。

と受付さんに言われているガチザムライです。





最近マイブームの戦国。

信長の野望創造PK版購入♪
信長の野望 創造PK
戦国を生きた1300人以上の人々の生きざまが
書かれている武将ファイルも購入♪

うう~ん  マイ戦国ブーム 続きそうです。


読んでいただき有難うございました。

生実城跡

ども。

関東戦国史を調べています。

以前にも書きましたが関東騒乱は応仁の乱前より始まります。

室町足利将軍と分家の足利鎌倉公方の不仲から周囲を巻き込んで乱に勃発。
         (1455年の享徳の乱)

鎌倉公方は本拠を古河に移し古河公方と呼ばれます。

そんな古河公方も代を重ねると親子、兄弟と不仲に…。

古河公方三代の弟の足利義明が木更津は真理谷城主、真理谷恕鑑(まりやつじょかん)
をはじめとした、緒大名に担ぎ出されて小弓公方(おゆみくぼう)と呼ばれる事になります。

今回は関東騒乱に更なる拍車をかけた小弓公方の城跡へ行ってきました。
(永正の乱)

最寄り駅の学園前駅(千葉中央区)
千葉学園前駅


城跡は地図左下 埋蔵文化財調査センター近くとか
生実城地図
駅員さんも城跡わからないくらいマイナーです。

埋蔵文化財調査センター探して あっちへ行ったり こっちへ行ったり…。

今回は特に迷いました…。

城跡を付近の方に聞いてもよくわからない様子。

畑の中を歩き、墓地の中へ入って行き…。


見つけました!!
南生実城跡
南小弓城跡


説明看板
南生実城跡説明
クリックで大きくなります。

この小弓城跡、いろいろと ややこしい…。

小弓OR生実

どちらでもオユミと読みます。

加えて北と南に二つの生実城跡があります。

なんでも南生実は足利義明時代のもので、
第1次国府台合戦で足利義明が討ち死。



3分でわかる第1次国府台合戦動画はこちらクリック
信長の野望第1次国府台合戦動画
信長の野望より







その後に入った千葉氏重臣の原氏が北に新たに生実城を築城したとか。

という事で今度は北生実城跡へ歩いてみました。
     (2キロ弱くらいとか)

大手口跡発見♪
北生実城大手口跡

神社に説明看板が♪
北生実城跡

説明 クリックでアップします。
北生実城跡説明


城跡に出来た神社
生実神社
中にも説明看板がいくつかあります。


原胤栄(はらたねひで)も1590年、
徳川四天王の酒井忠次の息子家次に野田十文字原の合戦で敗れ討ち死。

こちらは酒井家次
さかいいえつぐのぶなが
信長の野望より


原胤栄
haratanehidenobunagyori.jpg
信長の野望より


この地は徳川家の直轄になったとか。

以上 今回は畑やお墓の中を歩き、探しましたよ~。

好きじゃないと出来ませんね。
(高校1年から25年以上、こんな事してます…。)

読んでいただき有難うございました。




プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR