生実城跡

ども。

関東戦国史を調べています。

以前にも書きましたが関東騒乱は応仁の乱前より始まります。

室町足利将軍と分家の足利鎌倉公方の不仲から周囲を巻き込んで乱に勃発。
         (1455年の享徳の乱)

鎌倉公方は本拠を古河に移し古河公方と呼ばれます。

そんな古河公方も代を重ねると親子、兄弟と不仲に…。

古河公方三代の弟の足利義明が木更津は真理谷城主、真理谷恕鑑(まりやつじょかん)
をはじめとした、緒大名に担ぎ出されて小弓公方(おゆみくぼう)と呼ばれる事になります。

今回は関東騒乱に更なる拍車をかけた小弓公方の城跡へ行ってきました。
(永正の乱)

最寄り駅の学園前駅(千葉中央区)
千葉学園前駅


城跡は地図左下 埋蔵文化財調査センター近くとか
生実城地図
駅員さんも城跡わからないくらいマイナーです。

埋蔵文化財調査センター探して あっちへ行ったり こっちへ行ったり…。

今回は特に迷いました…。

城跡を付近の方に聞いてもよくわからない様子。

畑の中を歩き、墓地の中へ入って行き…。


見つけました!!
南生実城跡
南小弓城跡


説明看板
南生実城跡説明
クリックで大きくなります。

この小弓城跡、いろいろと ややこしい…。

小弓OR生実

どちらでもオユミと読みます。

加えて北と南に二つの生実城跡があります。

なんでも南生実は足利義明時代のもので、
第1次国府台合戦で足利義明が討ち死。



3分でわかる第1次国府台合戦動画はこちらクリック
信長の野望第1次国府台合戦動画
信長の野望より







その後に入った千葉氏重臣の原氏が北に新たに生実城を築城したとか。

という事で今度は北生実城跡へ歩いてみました。
     (2キロ弱くらいとか)

大手口跡発見♪
北生実城大手口跡

神社に説明看板が♪
北生実城跡

説明 クリックでアップします。
北生実城跡説明


城跡に出来た神社
生実神社
中にも説明看板がいくつかあります。


原胤栄(はらたねひで)も1590年、
徳川四天王の酒井忠次の息子家次に野田十文字原の合戦で敗れ討ち死。

こちらは酒井家次
さかいいえつぐのぶなが
信長の野望より


原胤栄
haratanehidenobunagyori.jpg
信長の野望より


この地は徳川家の直轄になったとか。

以上 今回は畑やお墓の中を歩き、探しましたよ~。

好きじゃないと出来ませんね。
(高校1年から25年以上、こんな事してます…。)

読んでいただき有難うございました。




スポンサーサイト

戦国 井伊直虎から直政へ 両国

ども。

両国です。


戦国 井伊直虎から直政へ   を見てきました♪
直虎展両国
船橋在住で良かったと思う瞬間です♪

基本写真撮影ダメなのですが一部OKのトコだけ掲載します。

井伊展なので井伊家中心と思いきや?

今川関係も多いし、徳川家臣団、特に四天王関係も多く、
いい意味で期待を裏切られた感じでした♪

貴重な刀剣 甲冑も多かったので満足♪

自分一番の一押しは徳川四天王 酒井忠次の槍

『瓶通し』

実物を初めて見ました。



 

こちらは写真OK 井伊直盛木造
naotoratennsetumei1nozou.jpg

説明
naotoratennsetumei1.jpg
クリックでアップします


井伊直親木造
naotoratennsetumei2nozou.jpg


説明 クリックでアップします
naotoratennsetumei2.jpg


直親の笛
naotoratennhue.jpg


説明 クリックでアップします
naotoratennhuesetumei.jpg

酒井忠次 甲冑
tadatugukattyuu.jpg
こちらは購入した絵葉書


榊原康政 甲冑
yasumasakattyuu.jpg
絵葉書より


以上 詳しくは江戸東京博物館へ。
(8月4日まで)


読んでいただき有難うございました。




火災報知器検査とガンプラ

ども(^-^ゞ

最近、近い物より遠い物の方が良く見える
ガチンコザムライです。(((^_^;)

在住アパートの火災報知器検査の時期です。

アパートに火災報知器の検査の人が来ました。

自分立ち会いの元、火災報知器の検査をします。

三十代半ばくらいの男性でしょうか?

部屋に入るなり、一点に釘付けになっていました…。

自分の部屋のガンプラHG郡
HGだらけ

なんでも、その方もガンプラ作るんだとか?

という事でスマホのガンプラ画像見せて頂きました♪

凄い!!

自分みたく、ただのパチ組みではなく、
アフターパーツをふんだんに流用したディティールアップに、
さりげない汚し、一体一体ただ並べるわけでなく、
複数体でのジオラマ化!!

脱帽でした♪

また来年も是非、当アパートに火災報知器検査をお願いしました♪

その方曰く
「火災報知器検査で指名されたの初めてです。」



以上、楽しい火災報知器検査なのでした♪

読んで頂き有り難うございました。






どんぶり金魚 キャリコ流金 母バージョン

先日 船橋の自分のトコへ来ていた母。

その時、金魚が可愛かったらしく、実家へ帰って金魚買ったとか。

どんぶり金魚の本を あげたのでベタ慣れしたようです。

どんぶり金魚 キャリコ流金
どんぶり金魚ベタ慣れ母
天然な母親にもベタ慣れな流金


どんぶり金魚動画はこちら
どんぶり金魚動画はココクリック♪


以上 読んで頂き有難うございました。

船橋の神社

最近のマイブームはセブンイレブンのジンジャエールアイスです。

ジンジャと来たので今回は神社のお話。
(強引だあ)

ふなっしー神社
ふなっしー神社
最近ふなっしー見てないなあ~。





歴史を調べればオカルトに いきついてしまいます。

夏なので ちょっと怖いお話?


船橋にも怖い場所があるとかで…。

昔 沼だったといういう場所は現在では公園です。

この沼の辺に平将門公の妾が住んでいたと言われる場所があります。

名前は 桔梗の前 

この桔梗の前 将門公を討ち滅ぼした、俵籐太こと藤原秀郷の娘と言われています。

将門公は戦の際、影武者を使っていたそうで、
藤原の秀郷は影武者と将門公を見分けたい!

という事で、間者として将門公に近づいた桔梗の前、

影武者はなんと木の人形。

桔梗の前は この事を藤原秀郷に伝えます。

心身冷える2月に合戦となり、藤原秀郷は
白い息を吐いている人物を将門と決め、矢で将門公を!!

桔梗の前に裏切られたと知った将門公。

『桔梗この地で咲くな!』

と言ったそうです。




桔梗の前は戦後、罪の意識に苛まされ、
船橋の海に身を投げます。

その後 白蛇になって住んでいた沼に帰って来たとか。

 その住んでいたとされる場所は現在 祠です。
船橋怖い場所?
沼があった時は白蛇が祭られていたとか。

その後、沼で溺れる人が多く埋め立てられたそおです。




読んで頂き有難うございました。




プロフィール

サムライダー

Author:サムライダー
性別 :男子   (雑食系)
身長 :165cm(調子の良い時)
体重 :62キロ (飲んでない時)
血液型:+O   (Aに憧れる)
目標 :優勝  (棚ボタでも)
好きなもの:歴史・自転車・
      トレーニング・ミリタリー関連

元自衛官
元実業団野球トレーナー
元整形勤務

実力以上にウンチク話し、
マニアックで自虐ネタ
も多いですが暖かく
見守って下さい。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR